あこがれのお仕事!臨床検査専門医 K医師 | 日本臨床検査専門医会|臨床検査医になるために
  1. HOME
  2. 臨床検査医の方へ
  3. 私たちは臨床検査専門医
  4. あこがれのお仕事!臨床検査専門医 K医師

臨床検査医の方へ

TOPICS

私たちは臨床検査専門医

あこがれのお仕事!臨床検査専門医 K医師

臨床検査専門医ってどんなことしているのだろう?そんな疑問を解決すべく,大学病院で働く 1 人の臨床検査専門医のとある 1日に密着してみたいと思います。

検査部は,病棟から提出されてくる検体を検査しています.通常の検査業務は臨床検査技師が行いますが,臨床検査専門医は日常検査業務から生じる疑問など解決しています.例えば,臨床上判断の難しい症例は技師から相談されることがありますし,また,診療科の担当医からの検査相談などに対応することもします。

大学の教員ですので,研究業務は必須です.自分の専門分野に関して,研究しています.また,日常の検査業務から生じた疑問や新しい検査法の開発など,臨床検査技師とともに研究することもあります。

臨床検査専門医でもありますが,臨床医でもあるので,通常の診療業務にも関与しています. 特に,自分の専門分野に関する検査室の担当をしています.循環器や消化器が専門であれば心エコーや腹部エコー検査室,呼吸器が専門であれば呼吸機能検査室,血液内科医であれば,血液検査室などです。

大学は教育機関ですので,学生の指導も行います.医学生だけでなく,臨床検査技師を目指す学生さんもたくさん検査部で勉強しています。

検査部全体のカンファレンスなどをまとめ,臨床的な講義を行うこともあります。 臨床検査専門医というお仕事に,ご興味を持っていただけましたでしょうか?

関連記事