クラウドファンディングのお知らせ | 一般社団法人日本臨床検査専門医会|臨床検査医になるために
  1. HOME
  2. 最新情報
  3. クラウドファンディングのお知らせ

NEWS

最新情報

01.お知らせ

クラウドファンディングのお知らせ

ヴァーチャル顕微鏡を用いて、現有の病理顕微鏡標本をIT化・データ化するプロジェクトです。
取り込んだデータは顕微鏡でなく、コンピュータ上で閲覧できます(連結不可能匿名化してデータ化します)。
病理診断の質の向上に貢献し、よりよい医療に貢献するために、この病理標本ミュージアムを世界中の医療者、とくに病理医に利用していただきたいです。
ヴァーチャル顕微鏡とデータサーバーの購入費に充てるべく、総計1,500万円を集めたいと願っています。
9/9に公開され、11/6までの58日間です。
購入コースは、1万円、3万円、5万円、10万円、50万円、100万円です。
購入型の仕組みは、顕微鏡標本をグループ化して、それぞれのコースへのアクセス権を購入してもらいます(おまけに著書をつけます)。
なお、目標額に達しない場合は、不成立で、お金は協力者に返金されます。

概略のホームページURL https://www.pathos223clinic.com/
概略のPDF

堤 寛 Yutaka Tsutsumi, M.D.
つつみ病理診断科クリニック、院長
〒492-8342 愛知県稲沢市矢合町三吉跡1551-1
電話:0587-96-7088、FAX:0587-96-7098

最新記事